投稿者「」のアーカイブ

こんにちは

梅田大丸オーダーイベント始まりました!

今回10月23日(火)迄です!

 

ハロウィン装飾の楽しい売場はいつもにも増して活気溢れてます。

↑ 今まで見た中で一番脚の長~いスタイル抜群のお洒落なマネキンがお手伝いしてくれてます!

館内には働くウォーリーもいろんなところで見かけます。

可愛いプレゼントをくれるレアなウォーリーもいるようです。

僕も特別にウォーリーの衣装支給されましたw

…………笑。

………………苦笑。

はい…支給されてます。

調子のいい日はウォーリーしますw

 

というわけでハロウィン一色の大丸でお待ちしております!

 

 

続きを読む

こんにちは

新宿ハンズイベント開催しました!

2階バック売場ど真ん中に構えてます!

 

 

新宿では、毎回有名人のイベントがあってて刺激的です。

前回来た時は、人気雑誌編集長の男前な干場さんにお会いできたり、今回は元日本代表のサッカー選手秋田豊さんがいらしてました。

個人的にお二人とも僕のツボでテンション上がってます。

来週はどんな方にお会い出来るか楽しみです。

そんなこんなで新宿ハンズでお待ちしております!

 

 

新宿ハンズ2階バック売場

10月20日までの期間限定です!

 

KOUBAより

出張続きから久しぶりに福岡にかえっておりました。

久しぶりのミシンの音

ラジオのBGMが終日流れ

社長の熱いエール(怒)…笑

いつものルーティンです。

愉快な原さんの席

手際よい作業

一点一点を丁寧に作る工場のスタッフ

ヴァーチャルトリップの心臓部です。

僕は、店頭に出る事が多くお客様にバーチャルトリップの魅力をお伝えする事がメインとなってきましたが、

実はこの方達があってのバーチャルトリップなのです!

工場のスタッフは各々オシャレなスタイリングで出勤!

お昼休みの時間は皆でテーブルを囲んでお弁当を食べてワイワイ、

食後の立てたコーヒーとおやつでワイワイ、

いつもの工場のルーティンですが、

やっぱいい感じ!

時に厳しい作り手らしい社長ですが、こんな洒落た雰囲気も好きなんです。

“お洒落”

なんて書くと、

そんな事無いよーなんて、気取らない感じで

言われそうです。

そんな謙虚で飾らないメンバーの人柄

時にぶつかり、共に笑い

久々に工場に戻る僕は、作業に追いていくのに必死ながら心地よい空間です。

お昼休みが終わると、集中集中!

沢山お待ち頂いているお客様のオーダーバッグを全員で力を合わせ定時までノンストップ!

こんな製造業の形って珍しいと思います。

ヴァーチャルトリップらしい他にない会社を目指して、まだまだこれからやりたい事が盛りだくさんな会社ですが、楽しんでやっていきたいです!

ここ半月程、工場強化に向けイベントスケジュールを空けてヴァーチャルトリップ充電期間としておりました。

ヴァーチャルトリップは、よりヴァーチャルトリップらしく、よりお客様のご期待に応えられるよう変化し続けていきます。

こんにちは

名古屋オーダーイベント開催中です!

10階エスカレーター前

今回もクアトロガッツさんと出店です!

 

夏らしくブルー系が気分です!

 

 

もちろん豊富なカラーからオーダー頂けます!

21日(火)迄です!

お待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

 

 

グローバルゲートにある

“GARAGE”さんにお邪魔してきました。

広〜い店内なのに完成度の高いお洒落な演出。

ワクワク空間でしたー

 

こんにちは

大盛況の新宿オーダーイベントも残すところ

あと3日となりました!!

たくさんのご来店ありがとうございます!

 

 

いよいよイベント終盤、オシャレで一杯1,000円以上の高級な野菜ジュースで栄養補給‼︎

インスタごっこではありませんw

これも仕事です。

新宿の”NEWoMan 2F エキナカ”

でのイベントも残すところあと3日です!

夜は9時30分まで営業します!

沢山のお越しをお待ちしております!

 

まいど!

“ルクア1100大阪”に出店中ですわぁ!



関西地区の出張が続き関西弁が感染りつつある平です。

今回はvirtual tripのバッグの中から渋めをセレクトしてご紹介。

 

 


一発目は”nouveau”

ユーロホースレザーを自社で独自のシワ加工をし他にない風合い

 

 

ハンドルはイタリアンレザーのリーフデザインが絶妙です

 

サイドポケットも両サイドに装備

 

 

真鍮の底鋲

 

 

内張は”フレンチリネン”の贅沢な使用で内側まで綺麗な作りです

“nouveau”    ¥42,000+tax

 

 

 

二発目は渋レザートートバック

“nouveaukouta”

“エルバマット”という高級オイルレザーを贅沢にベースに使用

 

 

 

ゴールドのピンリベット

 

気になる真鍮のパーツは”ドイツホック”

頑丈でカッコいい

 

 

裏地はもちろん”フレンチリネン”

 

 

肩にかける長さも収まりの良い絶妙な具合です

“nouveaukouta”  ¥58,000+tax

 

 

レザーのアイテムは男前に見えて、実は女性にも大人気なんですわぁ

 

 

 

 

 

三発目はデイリーに使える

“BACKPACK”

丈夫で軽量なバリスティックナイロンをベースにハンドル部分をレザーでタウンユースに最適なデザイン

 

ナイロン素材ながらブラウンカラーとキャメルのレザーがスタイリッシュな印象を出してくれます

 

 

A4がすっぽり入る内ポケットはオススメのベージュが相性抜群

 

 

背負っても手持ちでも使える2WAY

“backpack”  ¥23800+tax〜

 

 

 

変幻自在なバーチャルトリップのオーダーバック

たまにはカッコつけた感じも提案します

そしてたまにはblogで仕事する平でした

 

明日はルクア1100でのイベント最終日です!

お待ちしてます!!

 

というわけで、

 

あなたの街にバーチャルトリップ

 

まいど!!

 

 

 

 

 

こんにちは

絶讃京都大丸イベント中です。

今回は一日休みを頂き

“KYOTOGRAPHIE京都国際写真祭”

を巡りました!

KYOTOGRAPHIEは、日本および海外の重要な写真コレクションを、京都市内の美術館、ギャラリー、寺院や歴史的建造物といった特別な空間に展示し、伝統工芸職人や最先端テクノロジーとのコラボレーションも実現するなど、京都ならではの特徴ある写真展として 2013 年から毎年開催されています。

京都市内各地で空間と世界中の写真を同時に楽しめる貴重なイベントです!

BMWが協賛しているイベントで、貸しチャリもカッコ良い!

貸しチャリも凄く魅力的でしたが、詳しくない土地をゆっくり歩くのが好きで、スマホのマップを頼りに気ままに会場から会場へハシゴしました。

その中でも個人的にオススメは京都新聞社の地下にある印刷工場の跡地会場のコチラ↓

廃墟のような空間で、アメリカの写真家・映像作家のローレン・グリーンフィールドの作品展

“世界のリッチな著名人を撮り巨額の富や名声を得たいという果てなき欲望を満たす人々が映し出される光景は、どのような意味を持つのだろう”


本当の幸せとは何かなど深いメッセージのあるテーマと作り込まれた空間に引き込まれました。

その他京都ならではの和風古民家でファッションをテーマにしたものや、日本のノスタルジックな日常を写したもの。

地味な一人行動でしたが、色々がツボでいい休日でした。

 


とさ。

 

はい、

 

はいはい、

 

 

というわけで、

絶讃京都大丸イベント中です!

残り3日となりましたが、

京都満喫の平と

ゆかいな作り手の原さん

の二人でお待ちしております。

是非お越しやす!